まぐらぼ

Unity/Android、Microsoft系のWPFをやってます。

園芸、育て方など

f:id:o-maguro:20211028230203p:plain

#ブルーベリー
庭植え、鉢植えとも3月に春肥を、5月、8月下旬に追肥を施します。庭植えでは、元肥追肥とも化成肥料(チッ素N‐リン酸P‐カリK=8‐8‐8など
ブルーベリーに適した窒素は硫酸アンモニウムなどの、アンモニア態窒素になりますので、化成肥料の配合成分には気をつけましょう。市販のブルーベリー用肥料がおすすめです。

#イチジク
イチジクの育て方 - みんなの趣味の園芸 NHK出版

庭植え、鉢植えとも11月から1月に元肥を、6月、8月、9月に追肥を施します。庭植えでは、元肥追肥とも化成肥料(チッ素N-リン酸P-カリK=8-8-8など)を用います.
鉢植えでは、元肥には有機固形肥料を、追肥には緩効性化成肥料を施します。

#ポポー
庭植えは2月と10月に、鉢植えは2月、5月、10月に有機質肥料か速効性化成肥料を施します。

フィンガーライム
sodatekata.net

他の柑橘系より肥料を必要とせず、NPK(8-8-8)の肥料を生育時期の5月〜7月、9月〜10月あたりに肥料を適宜、少量やるくらいにします。肥料が多いと肥料焼けを起こす。控えめにしておきましょう。

根腐れしやすい、乾燥も駄目
立っている自由排水土壌; あなたがそこに着く限り、あなたがそこに着く方法は関係ありません。立ち枯れは、接ぎ木された植物でさえ、フィンガーライムで一般的であり、これは浸水した土壌によって引き起こされます。上部の成長に立ち枯れが見られる場合は、ほぼ確実に水分の飽和が原因です。立ち枯れは、過度の水やりとそれに続く乾燥に関連して最も発生します。そのため、自由に排水する土壌が不可欠です。
Dieback is common in fingerlimes, even grafted plants, and this is caused by waterlogged soil. If you are seeing dieback on your upper growth, water saturation is almost certainly the cause. Dieback occurs most in relation to excessive watering followed by drying off, which is why free draining soil is essential.

フィンガーライムの用土
一般的な土壌改良や種まきのときにはバーミキュライト、水はけをよくしたいときには黒曜石パーライト、保水性を高めたければ真珠岩パーライトがおすすめです。

栽培記録

plantsnote.jp