まぐらぼ

Unity/Android、Microsoft系のWPFをやってます。

jetbot_起動1

1)まず、まっすぐ走ることを確認するスクリプトを作成します。
TELNETなどではいって、cd /jetbot/jetbot ここにfrom jetbot import Robotのスクリプトがあります。任意の位置に配置したい場所はスクリプトでPATHを指定してください。
で、nano test.pyに下のスクリプトを書きます。

from jetbot import Robot

import time
robot = Robot()

robot.left_motor.beta = 0.02 # このへん調整してまっすぐはしる事を確認してください。
robot.right_motor.beta = 0.0

for i in range(0,5):
robot.forward(0.1)
time.sleep(1.0)
#robot.left(0.1)
#time.sleep(1.0)

robot.stop()

2)上記スクリプトの実行
python3 tset.py
モジュール読み込みで少し時間がかかります。まっすぐ走るまでrobot.left_motor.beta を調整します。

3) webから basic_motionの実行
モジュール読み込みをまたずに次々進めると例外発生します。