まぐらぼ

Unity/Android、Microsoft系のWPFをやってます。

pythonの正規表現ではまったメモ

正規表現ではまったのでメモ

a)

その昔はまった記憶あるのでメモ。\sと\Sなど、 unicodeフラグの有無で挙動が異なるので注意が必要。詳細は思い出せない。やっぱりその時にブログ等にまとめないと駄目だなぁ。

これが関係あったような↓記憶もあるが定かではない。
正規表現によるバリデーションでは ^ と $ ではなく \A と \z を使おう

b) メタ文字

\d 任意の十進数とマッチします;これは集合 [0-9] と同じ意味です。
\D 任意の非数字文字とマッチします;これは集合 [^0-9] と同じ意味です。
\s 任意の空白文字とマッチします;これは集合 [\t\n\r\f\v] と同じ意味です。
\S 任意の非空白文字とマッチします;これは集合 [^\t\n\r\f\v] と同じ意味です。
\w 任意の英数文字および下線とマッチします;これは、集合 [a-zA-Z0-9_] と同じ意味です。
\W 任意の非英数文字とマッチします;これは集合 [^a-zA-Z0-9_] と同じ意味です。