まぐらぼ

Unity/Android、Microsoft系のWPFをやってます。

デバッグ実行の画面の左上と右上の4つの数字

前から気になっていたストアアプリデバッグ実行の4つの数字の意味を調査しました。

ここに説明あります。英文

下の方にWindows8の場合は数字が6個と書いてありますが、実際には4個しかありません。内容も4個の場合であってるように思えます。

000 000 … … 000 000
App fps App CPU … … Sys fps Sys CPU

App fps: アプリケーションの UI スレッドのフレーム レート (1 秒あたりのフレーム数)。
App CPU: 各フレームにおけるアプリケーションの UI スレッドの CPU 使用率 (ミリ秒単位)。
Sys fps: 1 秒あたりのフレーム数で示される、システム全体のコンポジション エンジン フレーム レート。これは一般的に、上限が 60 に設定されます。
Sys CPU: フレームごとのコンポジション スレッドの、システム全体での CPU 使用率 (ミリ秒単位)。

値を変更する場所は下記のどちらかがよさげ。
-Appのコンストラクタ
-OnLaunched

[確認済]
リリース実行でも DebugSettings.EnableFrameRateCounter = true;にすると表示されます(4つとも)